プロフィール
Akiko
Akiko
ラヂオつくばFM84.2で毎週日曜日の午前9:30から10:00にお送りしている、
『ニューゴスペルラジオ in ブラジル』でナビゲーターを勤めておりますAkikoです。
ブラジルから世界のクリスチャンミュージック、ニューゴスペル情報などなどお届けしています!
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
オーナーへメッセージ

2013年08月19日

理解できなくても…

紹介が遅くなってしまいましたが…
8月11日の放送から、おススメの1曲です!



ブラジルのミュージシャンで Thalles です!
今ブラジルで一番熱いクリスチャンシンガーと言っても全く過言ではない、クリスチャンからもクリスチャンではない人からも多く支持されている、才能あるミュージシャンです。
牧師の子供として生まれ、5歳の頃から教会のソリストとしてその才能を発揮していましたが、友達の誘いで受けた Jota Quest というブラジルの有名ロックグループのバックボーカルのオーディションに見事受かってしまい、そこからはテレビ出演やらツアーやらと忙しく、教会から離れ、名声とお金を手に入れ、酒や麻薬や女遊びにどっぷりと浸かってしまいます。 でもご両親は彼のことを祈り続け、ある日神様からの、語りかけが始まっていくのです…
この方の実話は本当に面白く、YouTubeなどでその時の証しを本人が語っているのを見ることができるのですが、先月自伝が出版され、その本をもとに来年には、映画が作られるということで、その人気の高さがうかがえます。

彼がクリスチャンに戻り、教会に戻り、ミュージシャンを捨て、ゼロになって神様に仕えると決断してから何年か経ったあと、神様は彼をクリスチャンミュージシャンとして、賛美者として、神様が元々計画していた道に導かれ、大いに祝福し、2009年にソロデビューしてからたったの3年で、今やブラジルの音楽界の重要位置を占めるゴスペル界の頂点に立ってしまいました。以前は有名グループのバックでしたが、今は以前の何倍も成功し、幸せな人生を送っている。素晴らしいですね。

彼はブラジルの北島三郎的な存在の、Caetano Veroso(カエタノ ベローゾ)や、Roberto Carlos(ロベルト カルロス)といった超有名大御所にも曲を提供するなど、その才能はソロで活躍する前から認められており、これからも要注目のミュージシャンです!

今日はアルバム「Uma História Escrita Pelo Dedo de Deus」から
Mesmo Sem Entender」、日本語に訳して「理解できなくても」です!


[和訳]
理解できなくても…

理解できなくても…
理解できなくても…
あなたを信じます
理解できなくても…
これがわたしにとっての最善であると
理解できなくても!

神様!私が理解することができなくて
そして自分のやり方でやりたくて
最後には泣き出してしまう
どうしてこんなに、私に対して難しくするんですか?
なんだかこんなにも困難なのは 私だけのような気がする
そうじゃない?

私はわかっている。
あなたの考えは私のよりも高く、
あなたの道は私の道に勝る
あなたの目は私の視界よりももっと遠くを見ることができる
主は私にとって何がまさに必要なのか知っておられる
だからあなたの道を理解できていなくても信頼します

神様!私はこんなにちっぽけな存在なので
あなたのひざの上で静かに時が来るのを待ちます
あなたが面倒を見てくれるから
私にとっての最善がやってくる
それがわたしにとって一番だと知っている
理解できなくても
....................

富も名声も投げやって、こういう気持ちで神様を信頼して待ち続けたんだろーなー。
彼の歌は自分の体験の中で生まれた歌が沢山で、他にも何曲も紹介したい歌があります。

2012年の5月には日本に来日しています。
ブラジルのミュージシャンは本当にすごい方が何人もいますが、カエタノ ベローゾの弾き語り、2回ほど見ましたが、Thalles、負けてないです!とにかくすごい迫力です!心に残るコンサートになりました。
その時に、「いずれは東京ドームでコンサートをすると信じている!」と言ってましたが、私もそうなると思います!


同じカテゴリー(ブラジリアンミュージック)の記事

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。