プロフィール
Akiko
Akiko
ラヂオつくばFM84.2で毎週日曜日の午前9:30から10:00にお送りしている、
『ニューゴスペルラジオ in ブラジル』でナビゲーターを勤めておりますAkikoです。
ブラジルから世界のクリスチャンミュージック、ニューゴスペル情報などなどお届けしています!
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人
オーナーへメッセージ

2013年10月21日

天国に病院はない〜!?

今日のおススメの1曲です!!

ラテンミュージック界の王様!?といってもいいでしょうか、
Juan Luis Guerra から今日の1曲笑

「En el cielo no hai hospital」をご紹介します!
楽しい楽しいビデオクリップですよ〜



この曲もゴスペルです!
彼はラテン音楽界のトップとして君臨しながら、クリスチャンとしてゴスペルも同時に制作しています。
この曲は「En el cielo no hai hospital(天国には病院は無い)」という、彼自身がイエス・キリストから受けた様々な病気の癒しをもとに書かれた曲で、イエス・キリストはあなたの病気も治したいと思っているよというメッセージが込められた曲ですが、元気になった喜びに溢れていて本当に楽しくなっちゃいますキラキラ

歌詞を和訳しますと

「天国に病院は無い」

恵みの神様に感謝する
私の全てのストレスを癒してくれて、
蓄膿症と頭痛も治してくれた良いお方だ
うつ病から開放してくれて今では片足で踊ることができるんだ
そして なおかつ腰も痛まない! なんて気持ちいいんだ〜

天国には病院は無い
間違いなく あなたのことを癒したいと思っているよ
あなたは彼の名を高く掲げるだろう
天国には病院は無い

イエス・キリストのお陰で大きな痛みから癒された
彼にとって不可能はない、すべてが可能な偉大な医者だ!
右目と心の崩壊を癒してくれて、
そして なおかつ腰も痛まない! なんて気持ちいいんだ〜

私は言った(病院は無い)
ベン・ゲイはいない(病院は無い)
彼はあなたを癒す(病院は無い)
良いお方で誠実だ(病院は無い)

物語じゃないよ(病院は無い)
パレットでもない(病院は無い)
立ち上がれ!(病院は無い)
信じて!(病院は無い)

そう、ほら立ち上がって!

繰り返すよ(病院は無い)
クレメンティーナ(病院は無い)
彼はあなたを *añoña(病院は無い)
そしてあなたの世話をする(病院は無い)

私は歌う(病院は無い)
どうだい(病院は無い)
そして踊る(病院は無い)
片足で(見て!かっこいいだろ)
片足で
片足で

*(訳がわかりません。わかる方、教えてください)

そして自分から十字架の上で、私たちの罪をその身に負われました
それは、私たちが罪を離れ、義のために生きるためです。
キリストの打ち傷のゆえに、あなたがたは、いやされたのです。
(聖書 ペテロの手紙第二 2章24節)

と聖書に書かれている通り、キリストが約2千年前に私たちの罪を負い、私たちの身代わりとなって私たちの心と体の病いもその身に負ってくれました。キリストの打ち傷によって私たちは既にいやされていると聖書は言っています。
Juanさんは信じていやされたんですね〜
あなたは信じますか?


Coleccion Cristiana
Juan Luis Guerra









同じカテゴリー(ラテンミュージック)の記事
コロンビアが熱い!
コロンビアが熱い!(2013-06-23 11:35)


上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。